クラウド

クラウド

AWS SSOで多要素認証つきシングルサインオン環境の実現

AWS Organizationsを用いたマルチアカウント環境を構成した際は管理が増え煩雑になりがちですが、AWS Single Sign-On(AWS SSO)を用いればシングルサインオンが実現できます。AWS SSOでは複数の2要素認証(MFA)の方式を併用できますので、MFAデバイスの持参忘れでログインできないといった事象も防ぐことができます。
クラウド

[Tips] Google CloudでLet’s EncryptのHTTP認証を一時的に許可する方法

Let's Encryptのサーバ証明書をHTTP認証で取得した場合はHTTPポートを常時開放しておく必要がありますが、セキュリティ上望ましくありません。 Google Cloudのサーバ(Google Compute Engine)上でLet's EncryptのHTTP認証を一時的に許可する方法を解説します。
IoT

テレワーク中の”家電話”問題をクラウドとIoTボタンで解決する

テレワークでの仕事中に、家の電話が突然鳴って困ることはありませんか? 本問題をAmazon ConnectとSORACOM LTE-M Button Powered by AWSを用いて解決したいと思います。
クラウド

SORACOM Arcで自宅ネットワークをSORACOMプラットフォームに接続する

SORACOM Discovery 2021 ONLINEで発表された新サービスである、SORACOM Arcを触ってみました。 SORACOM Arcを用い工夫して自宅ネットワークとSORACOMプラットフォームとの接続を行いましたので、ご報告します。
クラウド

AWS WAFでWordPressの管理画面を保護する

本サイトの管理者画面について、セキュリティ強化のためAWS WAFの設定を追加しましたので記録しておきます。 先日リリースされた、AWS WAFブロック時のカスタム応答の設定方法も記載しております。
クラウド

Synology NASのバックアップ・監視設定方法

自宅NASをSynology DS220jにリプレイスして、Amazon S3 Glacierへのバックアップやzabbixでの監視など各種設定を行いました。 バックアップや監視設定を行うことで、安心感マシマシです。一家に一台!オススメです。
IoT

Sens’itのデータを活用する – ①Amazon Timestreamへの蓄積

Sens'itでの計測データを、SORACOM Funnel経由でAmazon Timestreamに格納する方法について解説します。 Timestreamが登場したことにより、クラウド上での蓄積・活用が楽になりました。
クラウド

Gmailで独自ドメインのメールを無料で運用(送信側設定)

Gmail+SendGridの構成を利用することで、メール送信経路もサーバレスにすることが可能です。 これにより独自ドメインのメールサーバをドメイン維持費用以外に無料とすることができました。
クラウド

Gmailで独自ドメインのメールを無料で運用(受信側設定)

GmailとGoogleDomainsを組み合わせることで独自ドメインのメールサーバの構成をサーバレス、かつドメイン維持費用以外無料の構成を実現できました。 ドメイン移管の方法も併せて記載します。
IoT

SORACOM Enterprise Buttonを押した地点の住所をLINEに通知する

SORACOM UG Explorer 2019のボタンハンズオンへご参加の皆様ありがとうございました。ハンズオンマニュアルを更にグレードアップし、SORACOM LTE-M Button for Enterpriseを押した地点のおおよその住所をLINEに通知するようにしました。